ひかりのみねのスタッフブログ
Page: 1/55   >>
きく組🤝すみれ組の春探し🌸🌷🌼

今日は天気も良く暖かかったので、山田池公園に春探しに行きました🌸

ペアの友だちと作ったカードを持って、出発❗

途中道端で「先生、つくしがある」「どこどこ?」とすみれ組の子どもたちものぞき込み、春を見つけていました。「おーいはる」の歌を歌ったり、陽気な天気に心もポカポカになっているようでした🤗

山田池公園に着くと、カードにある『ピンク、白、黄色、水色』の花をグループに分かれ探していると…

「青い花あったよ。シール貼ろう。」「これはピンクに見えるけど、紫にも見えるなぁ⁉」と二人で手を繋いで、花探し…うまくシールが貼れないと、そっとお兄ちゃんお姉ちゃんたちが手伝ってくれました☺

四葉のクローバーを探したり、4色の花を探して、シールを貼ったり、春を満喫しました❗

今日はちょっと探検もしましたよ☝

「橋の下にはワニ🐊がいるかも」と話をしながら、川を渡ったり、いつもと違う山田池公園を感じていました☺

たくさん歩いた後にみんなで食べる給食は、いつもより美味しく感じるみたいで、あっという間に完食❗

お昼寝の後、園庭でピクニック気分を味わいながらのおやつは格別に美味しいようで、「また一緒に食べようなぁ😋」と子どもたちが話しているのを聴くと、心も身体も温かくなりました☺

春の日差しの中での春探しは、子どもも大人もとても気持ちよかったので、また行きたいなぁ😍

今日は子どもたちから『春のお土産』があると思いますよ🌸



2019.03.18 Monday | - | 16:42 | - | - | - |
きく組とすみれ組の一日🤝

一学期から、すみれ組ときく組で散歩に行ったり、給食を食べたり、昼寝の手伝いをしたりしてきました😊

今回は、春を探しに山田池公園に行くつもりでしたが、雨だったので、ペアの友だちと挨拶をして、きく組とすみれ組の部屋に分かれて、遊びました😊

きく組では、粘土、アイリンゴ、レゴブロックで遊びました。

きくさんの遊び方を見て「これはどうやって使うの?」「一緒に作って❗」とお兄ちゃんお姉ちゃんに頼っているすみれさん❗

「こうやってすればできるねんで!」「取ってあげるから待っててな」と…

道具の使い方を教えたり、ブロックに手が届かないところは取ってあげたり、甘えられると優しい気持ちが自然と出てくるようでした😊

すみれ組では…新しいキッチンセットに夢中のきくさん❗

すみれさんと遊ぶはずが、おもちゃに夢中でちょっと忘れてしまっている時もありましたが、ままごとをコマにして回していると、

「どうやって回すの?」と聞かれ、「端と端を持ったら回るで❗」と教えると、すみれさんもあっという間に回せるようになっていました。

仲良く一緒にままごとをしている姿を見ると、ホッと癒されます☺

給食はみんなでカレー🍛❗

きくさんが「あ~んして!」と野菜を食べさせたり、「お茶もっと飲みたい🍵」と言われると、お代わりを入れに行ったり!

みんなで食べた給食は、いつもより美味しく感じているようでしたよ☺

異年齢児との交流を重ねるごとに、お兄ちゃん、お姉ちゃんの優しさが伝わり、初めの頃は手を繋ぐのが恥ずかしかった子や、人見知りの子も自然と手を繋いだり、お世話してもらうのを喜んでいるようでした🤗

次は、お天気の良い日に春探しに行きたいなぁ🌸

2019.03.12 Tuesday | - | 14:28 | - | - | - |
きく組の遊び☝

今日はきく組での遊びの様子を紹介します❗

『制作』

作品展で創作意欲が高まった子どもたちは、切り紙遊びで交互に重ねて切ったり、難しい曲線も切れるようになりました。様々な素材のものを使っての制作も、自分で好きなものを選んで、創造力を使って物作りを楽しんでいますよ❗

『色水遊び』

発表会で使ったプロテインを混ぜて、色水遊びをすると、「青と赤を混ぜると、紫になる」「黄色と緑を混ぜたら、蛍光の黄緑になる😊」と、色の変化を楽しんでいました。夏に遊んだ時より色の足し算を考えて遊べるようになっていましたよ❗

『カルタ』

文字に興味が出てきたのでカルタをしていると、みんな真剣に字を探したり、読んでる文の絵を探したりして、何枚とれるか競争しています。

『しっぽとりゲーム』

帽子をしっぽに見立てて、しっぽとりゲームをすると、鬼に取られないように走って逃げたり、サッと後ろから取ったり、ルールがわかるようになった子どもたちは、みんなでゲームを楽しめるようになりました。大人も一緒にすると、すぐに取られてしまうので、力で取られないようにして…でも、子どもたちの作戦勝ちで後ろから他の子がとっていました。子どもたちは友だちと作戦を立てることも考えられるようになっていますよ☝

『椅子取りゲーム』

最近お部屋で流行ってるのが、椅子取りゲーム、フルーツバスケット❗大人も子どもも椅子取りに真剣に戦っています。身体が大きい大人と違って、動きが機敏な子どもたちは、スッと足を使ったり、身体を滑り込ませて席を確保❗

『自由遊び』

指先を使って、色を組み合わせることで、どんな物で作れるLaQ❗コマにして回したり、人形を作ったり、子どもたちの創造力は無限に広がっています。

「遊び=学び」子どもたちは遊びの中で、友だちと協力すること、創造力、文字への興味などたくさんのことを学んでいます

 夢中になって遊び込む姿を見たら「よし!!学んでる!!」と思ってくださいね

 

これからも様々な遊びをしたいと思います!!

2019.03.05 Tuesday | - | 18:01 | - | - | - |
デコ巻き寿司🐻(ゆり組)

3月5日、待ちに待ったデコ巻き寿司作りをしました。朝から 「デコ寿司、作るの楽しみ〜!」と、ワクワク!!

講師から作るクマのデコ寿司を見せてもらうと「かわいい💕」と歓声があがりました。たくさんのお母さん方に見守られながら、いざ開始です

 

まずは「目」を作ります

お手本を見た後、みんなも挑戦です。「海苔の面のザラザラしている方を上向けてね」の説明もしっかりと覚えていて、丁寧に取り組んでいます

「鼻」を作ります!

次は「顔」  子どもたちも次第に手慣れてきて指先や、手のひらを使って隅々まで広げていました。

「広がりすぎないないように、押さえといて!」と役割を分担して力を合わせている子どもたちです

巻き簾を使って最後の「顔」を海苔で巻くのですがあと少しのところで海苔が足りなくて😅

どこのテーブルでも「足りひ〜ん」と声が聞こえていました。お母さん方の手を借りながら形を整えてクマの輪郭になってきました

最後に「耳」を作って・・・    この頃には海苔にご飯を広げるのも手慣れたものです✨

包丁はお母さんの出番です   一気に切ると顔が歪んでしまうので、段階を踏んで切っていきます。

子どもたちが見つめるなか「責任  重いわぁ😅」とお母さんたち

最後に「クマの顔」に命を吹き込みます。  みんな 慎重にひとつずつ表情の違うクマに仕上げていました

どれひとつ同じ物がないクマのデコ巻き寿司の出来上がりです

みんなで 一緒に「いただきます」 和やかにお喋りをしながら楽しく食べました。「おいしい〜👧🏻👦🏻」とパクパク、あっという間に完食した子どもたちです。寿司飯に馬路ゆず酢を使っていたのでほんのりゆずの香りのする巻き寿司でとってもおいしかったです。
 

どこを切っても切り口がクマの顔になる巻き寿司に子どもたちは不思議さを感じていました。楽しい経験を生かして、日本の食文化に触れ、興味が深めれば嬉しく思います。講師、お母さん方のご協力のおかげで子どもたちも安心して取り組むことができました。ありがとうございました。

卒園まで残りわずかとなってきましたが、一日一日、大切に過していきたいと思います!!

2019.03.05 Tuesday | - | 16:30 | - | - | - |
もも組 成長を共に喜ぶ会

毎日違う子どもたちの舞台上での姿。

本番はどのような姿が見られるのかと私たちも楽しみにして迎えた成長を共に喜ぶ会。

 

少しでも日常の姿を・・と、舞台で遊びながらの延長で始まりました…

が、幕が開くとやはり驚いていましたね。

 

 

日々の生活の中で目に映るもの全てから刺激を受け、成長している子どもたち。

自分の思いをしっかりと持ち、その思いを様々な形で表し、全身で伝えてきてくれました。

その思いにできるだけ応えようと過ごしてきたこの1年。

 

成長を共に喜ぶ会本番も、泣いたり笑ったり緊張したりと様々でしたが、初めての舞台で子どもたちなりの思いを表現してくれたのではないかと思います。

 

もも組での生活は残り1ヶ月。

これからもたくさんの刺激を受けて、大きく大きくなって欲しいと思います。

 

お忙しい中ご参加くださりありがとうございました。

 

 

2019.03.02 Saturday | - | 12:26 | - | - | - |
お相撲さんが来たよ

昨日、盧宿屋のお相撲さんが、2人、保育園に遊びに来てくれました

早速、質問コーナー!!

子どもたちよりも先に、興奮気味の野口先生が・・「お相撲さんのいい匂いは、なんですか?」

と、聞くと・・

鬢付け油ですよ、と教えてくれました。続いて子どもたちも「どのくらい、髪の毛が長いですか?」

「何で着物を着てるんですか?」等、疑問をぶつけてましたよ

 

 

さあ、いざ、勝負!!

女の子も、挑みます!!

子どもたちが5,6人束になっても、上手くかわされます!

順番に記念写真!

たくさん触れ合って、みんな笑顔!

 

ゆり組さんも頑張りました!

小さいクラスのお友だちは、保育室にきてもらったのですが・・

びっくりして、泣いてしまう子もいてました

 

日本の国技、「相撲」

古くからある競技の相撲に、興味をもってもらったり、おすもうさんと触れ合うことで、楽しいなと

思ってもらえたら、、と考えています!

いろんな可能性がある子どもたちのひとつの経験!!

保育園の子どもたちも、大きく育って欲しいです!!

 

2019.03.02 Saturday | - | 11:27 | - | - | - |
ばら組『成長を共に喜ぶ会』

 

3月2日(土)暖かい日差しに包まれる中、

ばら組の『成長を共に喜ぶ会』を開催しました❣

 

 

一年を通して歌やリズム遊びで楽しんできた毎日🎶

 

 

 

昨年のもも組での、成長を共に喜ぶ会のときには、

保護者の方と離れることが悲しくて泣いてしまい

お母さんと一緒に舞台で参加してもらったりしましたが、

今年は、笑顔で歌ったり、踊ったりして舞台の上を楽しんでいる子が

多かったのではないかと思います😌

 

 

新入園児さんは、初めて舞台で遊んだとき

「なにがはじまるんだろうなぁ?」という表情で

足で床をトントンして感触を楽しんだり、CDの大きな音を聞いて驚いたり

好奇心旺盛で舞台ならではの遊びを楽しみました。

本番はお母さんが恋しくて泣いてしまうかと思っていましたが、

友だちや保育者と一緒にすることで普段通り過せました☺

 

 

 

照れたり、悲しかったり、驚いたり、様々な姿がありました。

保護者の方と離れて寂しい気持ちもありましたが、温かい目で見守られた喜びが安心感につながり

子どもたちは舞台で元気いっぱい力を発揮できたのではないでしょうか?

そんなことを感じた担任でした😌

 

 

これからも様々なことを経験して、成長していってもらいたいな、、、と思います🤗

 

 

 

また、お忙しい中懇親会にも参加いただきありがとうございました。

子どもたちのご家庭での様子や、一年間で感じたお子さんの成長についてのお話を

聞くことができてとても有意義な時間となりました☺

 

 

 

体調不良などで参加できなかった友だちもいて残念でしたが

次回、参加できることを楽しみにしています♫

 

 

多くの方にご参加いただきありがとうございました😊

 

 

 

 

 

 

 

2019.03.02 Saturday | - | 11:21 | - | - | - |
きく組…味噌作り2❗

今日はいよいよ自分たちで作った麹に塩や茹でた大豆を混ぜて、味噌が完成する日❗

朝から、「作った物どうなってるかなぁ?」と味噌作りを楽しみにしていた子どもたちは、北村味噌さんが来てくれる時間をずっと気にしていました。

まずはできた麹をちょっと試食❗

「ドーナツの匂いがする」と今日も子どもたちは味覚や嗅覚を働かせて、様々なことを感じていました。

味噌屋さんが作った物と家庭(保育園)で作った物とは、匂いも味も違うことを知り、ますます興味が湧いた味噌作り❗どんな味になるのかな?今から楽しみです🤗

袋に入った麹に塩を混ぜていると、子どもたちなりに全部に塩が行き渡るようになるには、どうしたらいいか…試していました。

「みんなが買ってきた乾燥した大豆を煮ると、大きくなるんだよ。枝豆を乾燥させると大豆になるんだよ❗」

「枝豆って大豆なん?」と不思議そうにしていた子どもたちでした🤔

次は茹でた大豆をちょっと試食❗

「親指と小指で潰れるくらい柔らかく煮たものを使うから、食べるときは優しくもってね」

「大豆の味がする😋」『まぁ、大豆やからなぁ』と思った担任でした😄

樽に茹でた大豆と塩を混ぜた麹を入れて、グー✊で潰していると

「熱いなぁ」「面白い🤣」みんなで順番に潰していました。自然と樽を持つ子も出てきて、協力するということもわかってきたようです☝

「いい匂いがする」「グニグニしてる」と豆が潰れていく感触も味わっていました❗

煮汁も入れて、潰していると…「ご飯みたいやなぁ」「コーヒーの匂いがする」

様々なことを感じながら、味噌に近づくように潰していました❗

これもまた試食❗

「しょっぱい」「甘い」「苦い」できたての味噌を初めて味わうと、一人ひとり違う感想が聞けて、子どもの味覚の鋭さを改めて感じました❗

(私たちはしょっぱいと思ったけど…)

できた味噌に1キロの重しを乗せて、10月くらいまでゆっくり熟成🤗

今日も最後はクイズ‼

「どんなクイズが出るか考えながら食べてください❗」

班ごとに試食しながら、「今日は正解するで!」と意気込んでいた子どもたち😊

「問題は、4つの中で砂糖も塩も入ってないのはどれでしょう?」

大人も前回のリベンジで真剣に味わいました。子どもたちとはまたも違う答えになりましたが、今回は自信がありましたよ☝

「答えは、1番の味噌です」

「やったぁ😍先生たちの正解したぁ😆」

1番の味噌は米ともち米でできているから、ブドウ糖に変わって、甘く感じられるそうです。

大人は甘酒を知ってるから、自信を持って正解できましたよ😋

前回クイズに正解したチームとじゃんけんで勝った子は景品をもらいました🤗

大豆食品や発酵について知り、合わせることで、日本の古くからある保存食の味噌を作ることで、食にも興味、関心をもち、熟成させることで、美味しくなるということも知ることができました。普段知ることのない、味覚も刺激された貴重な体験になりました。

年長さんになったらみんなの作った味噌が美味しくできてるかな🤗みんなで豚汁を作れたらいいですね❗

北村味噌さん、子どもたちに色々なことを教えていただきありがとうございました。


2019.02.28 Thursday | - | 18:04 | - | - | - |
きく組…味噌作り体験❗

12月から大豆食品の豆腐作り、1月には発酵食品のヨーグルト作り、今日はようやく味噌作りを体験しました❗昔から枚方で手作り味噌を営んでいる、北村味噌さんが講師に来てくれました。

朝からワクワクしていた子どもたちは、エプロンと三角巾を身につけると、「かわいい😍」ととっても嬉しそうでしたよ😊

今まで学んだことを聞くと、「大豆を食べたら肌が綺麗になる、筋肉ができる、骨が強くなる…」しっかり覚えている子どもたちに、大人はびっくりしました😳はじめての体験に興味をもっていたんでしょうね☺

今日は、麹作りを体験❗

蒸した米と麹菌を混ぜて、48時間寝かせると麹ができます・・まずはできている麹を触ったり、匂いを嗅いだり、味わって…

「コーヒーの味がする」「パンの匂いがする」「甘い」と、子どもたちは様々なことを感じているようでした。

「味覚は年齢、体調など様々なことで変化していくので、自分の感覚は大切にしてくださいね❗」と、教えてもらいました。

「感じる」ことは、一人ひとり違って、間違えがなく、、感じたことを言葉で伝えることの大切さも、分かってもらえるといいなぁと思います!

味噌に使うのは炊いた米ではなく、蒸した米なので、それもちょっと試食❗

「いつものご飯より固い」「匂いは一緒や!」「うちの家はこれくらいの固さやで」と普段口にすることのないものを味わってみることで、子どもたちは色んなことを感じていました。

「これお茶?」「抹茶やろ!」と初めてみる麹菌に興味津々❗

手袋をはめて、蒸した米と麹菌を混ぜると、

「団子のようにせずに、一粒一粒に菌が混ざるようにね。」と教えてもらい、順番に混ぜていました。

初めはご飯に白い所や緑の所がバラバラにあったけど、みんなで混ぜたので、薄い緑のご飯に変身❗

「これは持って帰って、48時間経った木曜日にまた持って来ますね❗」と北村味噌さんに預けることになりました。

最後にクイズ!

「4つの味噌の中で一番辛いのはどれでしょう」「班ごとに話し合ってくださいね」

子どもたちは4つの味噌を試食しながら、「これが辛いと思う」「これは甘いかなぁ」と班ごとに話し合っていました。

大人も試食して、話し合うと、子どもたちとは違う答えになり…

3つの班は左から2番目、1つの班は一番右、先生チームは右から2番目を選ぶと…

「正解は、一番右の味噌です」「2番目に辛いのは左から2番目です」と…

大人より子どもの味覚の方がするどいのは、自分の意思で外食したりせず、添加物を口にする機会が大人より少ないから、小さい子の味覚は優れているそうです。

食べ物は見た目で味わわず、舌で味わうことようにすることが大切ということも知り、色んなことを学び、体験できた味噌作りになりました。

木曜日は、みんなが作った麹と大豆を混ぜて、味噌にします❗お楽しみに🤗

エプロン、三角巾などの用意ありがとうございました。また、木曜日に持って来てくださいね☝

 

2019.02.26 Tuesday | - | 17:01 | - | - | - |
きく組…スーパーにお買い物☝

来週の味噌作りに向けて、スーパーに買い物に行きました❗

「味噌には何がいる?」と聞くと

「大豆」「塩」と、食べ物を作ることに、意欲的な子どもたちは、話をよく聞いて覚えていました😊

3回目の買い物なので、約束事を聞くと

「大きな声を出さない」「走らない」「物を触らない」「うろうろしない」

自信満々に応えている子どもたち、前回までの買い物での経験が身についているようでした😊

今回は、男の子、女の子のグループに分かれて、何を買うか、誰がお金を払うか、カゴを持つのは誰かを話し合って決めました。リーダーになる子や、意見を言っていない子にそっと聞く子、みんなの意見をまとめる子…子どもたちの中で役割が自然にできている姿を見ると、なんでも大人に頼っていた4月より大きく成長しているなぁと感じました☺

女の子は大豆を探していると…「わからなかったら、お店やさんに聞くねんな☝」と「大豆はどこにありますか?」すぐに聞いて、あっという間に見つけていました。

男の子は自分たちで探し当て、「1kってこれかなぁ?」英語の記号がなんでわかるのかなぁ?と不思議に思っていると、「お母さんがよく買ってるから、わかるねん」

子どもたちは日常の様々な場面をよく見て、色んな事を学んでいるんですね😊

「お願いします」「ありがとうございました」とお金を払う時の挨拶もしっかり伝えて、買い物が終了😄

子どもたちは公共の場でのマナーも身につき、協力し合うことも身についた買い物体験になりました。

来週はいよいよ味噌作り❗美味しく味噌を作りましょうね☺





2019.02.21 Thursday | - | 15:50 | - | - | - |

カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

エントリー

カテゴリー

過去の記事

携帯ブログ

qrcode
mine_banner.gif